For a better experience please change your browser to CHROME, FIREFOX, OPERA or Internet Explorer.
猫は一週間後に戻ってきました

猫は一週間後に戻ってきました


行方不明の猫ペネロペがバンクーバーストリートの家に戻ってきましたが、彼女がどこにいたのか、1週間離れたときに何をしていたのかはわかりません。

4歳の黒猫は、ハーバーキャッツのオフィスのドアの近くの柵に座っている近所でよく見かける光景です。

記事は以下に続く

「彼女は家です。そして、彼女は幸せで健康で、状態も良いです」とオーナーのジャクリーン・ヴァン・ホイゼンは土曜日に言いました。

金曜日の朝、ヴァン・ホイゼンが外のドアを開けたとき、ペネロペはポーチで待っていました。

「彼女がずっと外にいたとは思わない。彼女は中にいて、誰かが彼女の世話をしていたに違いないと思います。」

ペネロペは少し不気味に見えたが、彼女が決して離れていなかったかのように振る舞う、とヴァン・ホイゼンは言った。

警察は4月30日、4歳の猫が盗まれたという報告を受けた。ハーバーキャッツのオフィスからの監視ビデオが提供され、黒猫の女性が映っていました。その女性は自分の黒猫を獣医の診察に連れて行っていたことがわかった。

関連トピックを読む

。(tagsToTranslate)local

Top Android
Android